ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

お風呂ダイエットとリンパマッサージは短期間で痩せやすい!マッサージの方法とは?

   

お風呂ダイエットとは

 

お風呂でできる手軽なダイエットがあります。

毎日の生活習慣の中で何気なく入っているお風呂でも、やり方次第ではダイエット効果が期待できます。

ダイエット方法を模索しているという人は、お風呂に入ることでできるお風呂ダイエットを試してはどうでしょう。

お風呂ダイエットと言うのは、その名の通り、お風呂に入る時間を使ってダイエットする事です。

ダイエット効果が入浴で促進されのであれば利用しない手はないという人は多いようです。

お風呂に入ることそのものがダイエットに作用する内容を、最初に踏まえておきます。

ダイエットを実践するならば、知っておくべき知識として重要なものに、基礎代謝というのがあります。

基礎代謝とは、臓器の活動や体温の維持など、人が生きていくために必ず消費せざるをえないエネルギーです。

この基礎代謝は、その人の体の筋肉量や生活習慣によっても変わってきます。

ダイエットをする際は、この基礎代謝の働きを意識した取組みが大切になります。

基礎代謝の働きと活発にして、運動などを併用しながら消費エネルギーを多くする事がダイエットのポイントです。

ダイエット中の摂取カロリー量を決める時には、自分の基礎代謝量を意識することがポイントにもなります。

お風呂に入ると基礎代謝を促進することができますので、ダイエット時にはこの性質を利用しない手はありません。

ダイエットには半身浴がいいといいますが、入浴をするだけでも基礎代謝の向上は期待できます。

お風呂で温まることで、基礎代謝が高まります。

基礎代謝を促進することで体内に蓄積されている脂肪が燃焼しやすい状態になれば、ダイエットに効果が期待できます。

 

半身浴とお風呂ダイエット

 

 

胸から下だけお風呂に入り、それ以外の場所は出してじっくり湯に浸かる半身浴は、お風呂ダイエットの中でも代謝アップに効果があるといいます。

お湯の温度は37度から40度ぐらいまでの、少しぬるめのお湯に20~30分程度の時間をかけて、ゆっくりと入るようにします。

いつものお風呂より長時間ぬるい湯に浸かることによって、体を温め続けることが半身浴の特徴です。

ぬるい湯にしっかりと入ることで汗が出やすい状態になり、体が温まってデトックス効果も期待できます。

ぬるいお湯の上に、胸の下までしか水に入らない半身浴は、通常の入浴に比べて、のぼせると言う事もありませんし、温度が低いのでゆっくりと体が温まり、新陳代謝をあげてくれるのです。

新陳代謝を活発にして、消費カロリーも上げてくれるので、半身浴はダイエットに役立つと言われるのです。

半身浴によるお風呂ダイエットの利点は、他にもあります。

半身浴によって血液やリンパの循環が良くなると、肩こりや腰痛が軽くなったり、冷え性対策になるともいいます。

美肌に関心がある人にも半身浴はおすすめです。半身浴で毛穴が開き、体に残る不用な成分が体外に出やすくなるためです。

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かってリラックスすることで、精神状態が安定し、リフレッシュ効果があるといいます。

その結果副交感神経が働き、自律神経が整います。

お風呂ダイエットは、安全でしかもお金を使わずにダイエットする事ができるのです。

ダイエットというと、食事制限をしたり運動したりと、精神的な負担がかかることが多いのが特徴ですが、半身浴によるお風呂ダイエットは手軽に誰でも簡単に実践できるので、おすすめのダイエット方法の1つです。

 

 

お風呂ダイエットとリンパマッサージ

 

 

お風呂ダイエットと、リンパマッサージを組み合わせたダイエットのやり方があります。

リンパは血液と同じように人体に張り巡らされているものです。栄養物や免疫抗体を輸送しており、組織間液という液体がリンパ管を通っています。

むくみは、リンパ管を流れる組織間液が細胞の間に溜まってしまうこと事で起こります。

むくみを解消するには、リンパ官の流れを整えるマッサージをお風呂に入りながらすると効果的なのでおすすめです。

お風呂の湯に浸かり、体温をある程度上げてからリンパマッサージをすることによって、体内に停滞していた血流やリンパの流れがより促進され、老廃物の排出が盛んになり、ダイエット作用が期待できると言われています。

お風呂でできるリンパマッサージは、とても簡単なものです。

まずお風呂に入り、お湯で体を温めます。

体がリラックスし、血流やリンパの流れが良くなってきたら、リンパ管がある部分をもみほぐしていくことでよりリンパの流れを促進していくのです。

鎖骨のくぼみの上から中央へ、同じく鎖骨の下から脇の下へ、リンパ管がつながっています。

この部分をマッサージでよく刺激することで顔へと続くリンパの循環が良くなり、顔のむくみが取れて小顔になれます。

小顔マッサージでは、鎖骨周辺のリンパマッサージを10回くらいずつ行った後で、あごから頬にかけて指4本で引き上げるようにしてマッサージを10回行います。

足を細く見せたいという人は、足のリンパマッサージを施すといいでしょう。

足首を起点に、膝の裏に向けてゆっくりとマッサージをするとむくみも軽くなります。

お風呂に入ってのリンパマッサージは、顔や足のほか、ももが気になる人にも効果的です。

太もものリンパマッサージは足のダイエット効果も得られます。

お風呂のリンパマッサージは誰も簡単にできるダイエット方法ですので、一度実践して効果を試してみてください。

 - ダイエット方法 短期間簡単 , ,