ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

ダイエットと炭水化物について

      2016/04/22

スポンサードリンク

"炭水化物ダイエットとは、主食であるごはんやパン、パスタなどの炭水化物の摂取をコントロールしながら
行うダイエットです。

炭水化物をまったく食べないとストレスが溜まるという場合は、少しだけ炭水化物をとるという
低炭水化物ダイエットという方法もあります。

まず目標体重を決めて、その体重に達成するまで炭水化物の摂取量を1日に摂取する
総エネルギーの5%以内になるようにします。

次に、目標体重まで体重が落ちたら、1週間ごとに炭水化物の摂取量を1%づつ増やしていきます。

本格的な炭水化物ダイエットは、ご飯、精製された小麦粉、砂糖のなどの摂取を放棄するというものです。

スポンサードリンク

炭水化物以外は何を食べてもいいので、ダイエットするときのさまざまな食事制限にイライラすることなく
続けることができるのがこのダイエットの魅力になっています。

お肉なども食べていいのですが、炭水化物は一切食べずにお肉などを中心に食べる食事というのは
本当に体にいいのか、疑問視する意見も多いのが現状です。

このように炭水化物ダイエットは賛否両論で、危険性を訴える声も少なくないので、実際に炭水化物ダイエットを
試してみようと思っている方は、しっかりと見極めてから行うようにする必要があります。"

スポンサードリンク

おすすめ記事

 - ダイエット基礎知識