ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

ダイエット中の揚げ物のカロリーを減らす方法とは?

   

スポンサードリンク

ダイエット中には揚げ物がカロリーが高くて食べられないという人も多いと思いますが、
一人で暮らしているなら揚げ物を食べなくても過ごしていけると思いますが、
特に主婦の人がダイエットを行う際には家族は揚げ物が必要ですからどうすればいいと思いますか?

そんなときにはダイエットでも揚げ物をするコツがあるので紹介したいと思います。

揚げ物というのは、油を使ってあげていますが、カロリーを抑えるためには、
上げ方も色々とあるのです。

揚げ物は衣やそのもの自体がどれくらい油をすっているのかによって変わってくると思いますが、
一番油を吸っている揚げ物はフリッターで、天ぷら、フライ、から揚げ、そして素揚げの順番に油を
吸っている率が高いといわれています。

ということはダイエット中に揚げ物が食べたいのならフリッターはもちろん避けるようにして、
できれば素揚げにするとかから揚げにするというのがいいのではないでしょうか。

ダイエット中にはできるだけ揚げ物を食べるときでも衣が厚くないような
揚げ物を食べるというのが一番の条件です。

それからダイエット中に揚げ物をする際には上げた後の揚げてから切るのがポイントです。

スポンサードリンク

これはどういうことなのかというと、揚げ物を、切ってから揚げると小さいながらも
カロリーが高くなってしまいますが、揚げてから小さく切るとそれだけカロリー少なくなるのです。

一口カツを食べたいときには大きなカツを揚げてから一口サイズに着ればいいということになりますね。

そしてダイエット中の揚げ物にかかわらず、揚げ物をするときの温度も大切です。

低い温度で揚げ物をすると、長い間油の中に入れておくことになって、油をたくさん吸いますから
カロリーが高くなってしまいます。ですから油は適温になってからサクッと上げるように心掛けると
ダイエット中の揚げ物も怖くないのではないでしょうか。

もちろん一度にたくさん油の中に入れてしまうと温度が一気に下がってしまいますから
一度にたくさん入れないようにするということも大切なことですね。

ダイエット中は揚げ物を一切取らないというのもいいのですが、油を一切やめてしまうと
栄養的な面からみてもいいダイエット方法とはいえませんから油を一切やめてしまうのではなくて
ダイエット中の揚げ物にしても、工夫してルールを守って調理をすることで
ダイエット中の揚げ物も何も怖くないと思います。

少し手間がかかったり面倒かもしれませんが少しの手間と面倒で
ダイエット中にも揚げ物が食べられるのです。

スポンサードリンク

おすすめ記事

 - ダイエット方法