ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

劇的に太ももを細くする秘訣は股関節にあった?!何しても太ももが痩せなかった原因とは?

      2016/01/30

今まで脚痩せをしようとしてもいろいろ試したけれども、何をやっても
痩せなかった方はたくさんいると思います。
その原因はなんだと思いますか?
セルライト?むくみ?食事の内容?運動不足?
他のダイエット方法と下半身痩せはちょっと違います!
何をやっても痩せなかった人は股関節を忘れていませんか?

股関節の柔軟性で太もも&お尻のスッキリさが違う!

体が固いと痩せにくいと言われています。
このことはダイエット全般に言われることなのですが、下半身の場合はポイントがあります。
そのポイントなる部位が股関節なのです。
股関節は骨盤と脚の動きをつなぐ重要関節です。
股関節はとても自由な動きをします。左右はもちろん前後と柔軟性が高ければ高いほど
可動域は広がります。
そして、この股関節の周辺には関節をつなぐ筋肉がたくさんあります。
ここの筋肉が柔軟な動きができると、リンパの流れを非常に良くなりむくみと無縁になります。
さらに、代謝がよくなるために脂肪がつきにくく、冷え性ともおさらばできます。
下半身のダイエットを一生懸命にしてきたのに、どうしても効果が思いように
でなかったというかたはもしかして股関節が固かったのかもしれません。
ここで股関節チェックをしてみましょう。
あぐらをかき、両足の裏を合わせてみましょう。
その状態から上半身を床の方へぐーと倒して見て下さい。足に頭をつくほど難なく倒せますか?
固い方は頭がつくどころか少し倒すだけでイタタタ!となってしまうでしょう。
そんな方にこのストレッチ体操がオススメです!
ちょっとしたスペースがあればできるし、効果も即効です。


どんなストレッチもそうですが、お風呂上がり等体が温まった時に行うと
効果がより高くなりますよ☆

 - ダイエット方法 短期間簡単