ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

「マンマ・ミーア」で人気になったアナンダサイフリッドのダイエット方法

      2016/01/30

アマンダサイフリッドはマンマ・ミーアという映画で、メリル・ストリープとの
共演をはたしかなり有名になりました。
じつは個人的にはすっごい彼女のファンです(^O^)
彼女はかなりの実力派なのに、絶対に鼻にかけないところはすっごく好きです。
いつだって自然体が彼女のモットーらしいですね。
最近有名な「レ・ミゼラブル」のコゼット役でも、キラリと光る演技で
注目されています。
このレ・ミゼラブルで、アンハサウェイは役作りのために11キロの減量を
したといいます。
死んじゃう母親役の熱演で話題になりました。
役作りからそこまでやるのは、さすが女優魂!
しかし、アナンダサイフリッドはどんな役であろうと自然体の自分を貫くと
堂々と公言していると言います。
ちなみに彼女の身長は161センチ。体重は49キロ。
すごく標準?な感じですね。
これも、また彼女のポリシーというかやり方なんでしょうね~。
さて、そんなアナンダサイフリッドが行っているダイエット方法もかなり自然体を
大切にした内容みたいです。

アナンダサイフリッドのダイエットは習慣化した自然な方法

彼女は11歳の時に、アメリカでモデル&女優としてデビューしています。
そんなアナンダサイフリッドのブレイク作品がマンマ・ミーア。
それから数多くの主演映画に出演していますが、彼女って本当に体型が変わらない!


どんなダイエット方法を行っているかと言えば、毎日決めたカロリー管理。
45分間の運動を行っているだけとか…。
でも、パーティーなどで飲んだり食べたりする機会が多いスターですもの…。
そんな次の日には、カロリーオーバーしたぶんだけ運動を増やすようです。
しかも、必要以上に自然体な自分の体型を変えたいと思わないらしく、過剰な筋トレなどは
一切していないといいます。
うん。確かに女性らしい体型ですが、無駄がない感じですよね。
欧米人…白人、黒人さん全般に言えることらしいですが、本当に筋トレを必死にしないと
体のラインは年とともに維持は不可能に近くなるらしいです!
東洋人はそこまで深刻にはならないけど、一番良い時期(10代後半~20後半くらい?)には
確実に白人さんや黒人さんに劣る(?)感じは否めません…。
アナンダサイフリッドの自然体を貫く感じが私生活やダイエット方法にも
まんま表れている感じです!

 - セレブに学ぶダイエット方法 , , , , , , , , ,