ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

睡眠がダイエット成功の鍵になる理由!○時間睡眠は130倍太りやすかった!

      2016/01/30

スポンサードリンク

ダイエットに睡眠は欠かせません。
そのきちんとした理由ってご存知ですか?
なんとなくは知っているけど…という方がもしかしたら多いかもしれません。
なんと5時間未満の睡眠時間しか毎日とっていない人は、平均7~8時間睡眠をとっている人に
比べて130倍も太りやすいというデータがあります。
毎日忙しいのはよくわかります。
また、寝たいけど時間がないとか、不眠症ぎみで…という方もいらっしゃるでしょう。
しかし、人間は基本的に夜寝る動物です。
夜の睡眠をきちんと習慣すける事がダイエットのみならず、健康や美容にも
とても関わりが深いことがわかると思います。

睡眠時間とダイエットの関係性

人間は睡眠中に体力の回復をしたりします。
さらに睡眠をとることにより、他の機能の働きもアップするのです。


ダイエット中にいつもの食事やおやつを我慢する事が多いと思います。
その食欲抑制を手伝ってくれるホルモンが「レプチン」と言われるものです。
さらに反対に食欲を増進させるホルモンもあります。
そのホルモンが「グレリン」といわれるものです。
睡眠時間と関わりが深いのが、この二つのホルモンです。
ダイエット中ですと、脂肪が減っていきます。
食事制限にしろ運動にしろ脂肪は減っていくと、このホルモンは今までの脂肪の量が減った!
増やせ~!とホルモンの量を増やします。
すると、食欲が湧いてきてしまい、過食→リバウンドとなってしまうかもしれません。
しかし、睡眠をしっかりとる事で食欲抑制ホルモンのレプチンを出すことが判明しています。
しっかりとした睡眠時間を確保する事はリバウンドも防げる事につながるのです!

スポンサードリンク

おすすめ記事

 - ダイエット方法 短期間簡単 , , ,