ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

下半身が痩せない原因はコレだった?!洋ナシ型遺伝子のダイエット方法

      2016/01/30

スポンサードリンク

遺伝子で将来かかりやすい病気もわかる時代ですが、自分の体質も
瞬時にわかるので、効果的なダイエット方法がすぐにわかります。
下半身がなかなか痩せないという悩みは女性に多いと思います。
体質を分けるとよく洋ナシ型、りんご型、バナナ型という3種類の体質に
なると言います。
洋ナシは下に行くに従って、ぷっくりとした丸みを帯びています。
まさにそんな体型をしているのが洋ナシ型遺伝子を持つ方も体型の特徴なのです。
本当に足が痩せないってヤになっちゃいますよね?!
洋ナシ型の遺伝子の特徴を知って、効果的なダイエット方法を調べてみました!

洋ナシ型遺伝子を持つ人の特徴と効果的なダイエット方法とは?

洋ナシ型の人の特徴と以下の通りです。
1下半身の太さが気になる!
2脂肪分が高いこってり系の食べ物やおかずが大好き!味が濃い目?
3一度の食事でまとめ食いする
4ストレスが溜まると過食傾向になる
5お酒大好き!晩酌頻度が高い!

スポンサードリンク


こうような傾向を持つ方は、洋なし体型といえます。
洋なし体型の方は実は脂肪の代謝が苦手だといいます。
なので、大好きな脂肪分たっぷりのおかずや食べ物等はじつは太ってしまう
大きな原因の一つになっています。
今後はあっさりとした食べ物に変える等、油を極力使用しないようなおかずに
変えていく事が大切になってきます。
そして、洋ナシ型の方の効果的なダイエット方法の一つとして、
ゆっくりとした動きの有酸素運動がとてもオススメです。
踏み台昇降やウォーキング等が最適です。
下半身が重たいとどうしても動く事じたいがおっくうになりがちですが、
テレビを見ながら、音楽を聞きながら行える運動が一番長続きするのではないかと思います!
自分がどんなタイプの遺伝子なのかちょっと気になってきました!!
こんなものありました!
世界初!爪でわかるダイエットプラン

テレビでも話題のDNA SLIM。簡単遺伝子チェック

スポンサードリンク

おすすめ記事

 - ダイエット方法 ,