ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

豆乳ダイエット 超簡単でリバウンドなし

      2017/07/25

スポンサードリンク

女性に適したダイエット方法の中で超簡単で結果が目に見えやすく、リバウンドもしないという
「豆乳ダイエット」があります。
このダイエット方法は本当に簡単で女性陣にオススメの方法です。

豆乳ダイエットと女性の体の周期

女性は生理が始まると、特有の変化があります。
特に生理前になると体がむくみやすくなったり、イライラしたり落ち込んだりと
体の外も精神的にも変化があります。
その原因は女性ホルモンの働きによるものなのです。
女性ホルモンは生殖器に深く関係しているホルモンですが、それ以外にもホルモンが正常に
分泌される事により、綺麗な髪や艶やかな肌等女性の美容にも大変関係性が深いのです。
女性に多い悩みは生理前になるとダイエットをしても思うように体重が減らないと
感じる方が多いようです。
これも女性ホルモンによる影響が非常に大きいからです。
生理1週間前になると女性の体は水分を溜め込もうとする働きがあります。
そのために体がむくみやすくなったりしてしまいます。
又、人によって症状等は違いますが便秘気味になってしまう人もいるそうです。
その解消のためにすっごい働きをしtえくれるのが豆乳です。
豆乳は大豆を絞って出た汁(?!)ですが、この大豆の成分には女性ホルモンと非常によくにた
成分であるイソフラボンというものが含まれています。
このイソフラボンが生理前の女性の体に上手に作用してくれてダイエットをスムーズに
応援してくれます!!

豆乳ダイエットで停滞期をなくす

女性はホルモンのバランスや周期によって痩せやすい時期と痩せにくい次期があります。
まず痩せやすい時期とは生理後です。
この次期にダイエットを行うと結果が出やすいと言われています。
逆に痩せにくい時期は生理前の1週間ぐらいです。
この時、女性の体ではなんでも溜め込もうとするホルモンの働きにより、あまり食べなくても
体重が減らないと言った現象が起きます。
ダイエットをしている方は1ヶ月のこの停滞期で逆に体重が増えてしまうという人もいます。
豆乳ダイエットはこの魔の1週間を体重を増やさずに、便秘を解消する事で
生理後にストンと体重が減るという嬉しい現象を起こしてくれます!

豆乳ダイエットのやり方

本当にこのダイエット方法は簡単です。
豆乳200mlを朝飲むだけ!!
これだけで、体重の増加を防ぐだけではなく多くの方が生理前、生理中に関わらずに
体重が減少した!というのです。
しかし、ちょっとした注意点もあります。
朝豆乳を飲んで頂きたいのですが、ご飯を食べる前に飲んで頂く方が良いみたいです。
これは胃の中に何も入っていない状態のほうがより豆乳の成分を吸収できるからだと
思われます。
そして、1日200ml以上は飲まないようにして下さい。
イソフラボンは過剰に摂取してしまうと、逆に女性特有の疾患を招きやすくなる傾向がある
というデータがあるそうです。
そのために、決められた分量以上は控えた方がよさそうです。
さらに生理前の10日~1週間のみ飲むようにして下さい。
痩せるからといって毎日飲むと効果がないそうです。
このポイントを守って頂くだけで、生理前の便秘解消にもなりますし、イソフラボンの効果で
イライラや落ち込みも軽減され、生理中や生理後にストンと体重が落ちるという嬉しい効果が
あります!
しかもリバウンドしないといったメリットもあるので、是非今月からトライしてみましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめ記事

 - ダイエット方法 短期間簡単 , ,