ダイエット情報館

簡単に綺麗に痩せられる情報を発信しています!

ダイエット方法運動 短期間で効果があるのは有酸素運動筋orトレ?

      2017/07/25

スポンサードリンク

ダイエットは基本的に体調等に合わせてある程度は長期的に行う事がベストですが、
短期間で痩せたい!という事情がある方もいます。
本命さんとのデート目前!とか、結婚式に間に合わせたい!等事情は様々…。
そんな時に運動で短期間で結果を出したい場合には有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)のどちらが
効果が早く出るのでしょうか?
ジムに通われたりしている方もいるかもしれませんがトレーナーさんに相談して行っている方は
よいかもしれませんが、自分で行っている人はなやみどころですよね~。

有酸素運動とダイエット

有酸素運動は心拍数を一定に保ち、またある程度の心拍数から急激にあげないようにして
長時間運動する方法です。
一番身近な運動としてウォーキングやジョギング等が挙げられます。
この有酸素運動を行う場合、脂肪が燃え始める時間として最低20分かかると言われています。
そのためある程度の時間、運動を継続する必要がでてきます。
有酸素運動を行ったあとでも実は脂肪が燃やされているって事はなかなか知られていないのですが、
運動後の30分くらいは代謝が非常に用状態がキープされます。
もしジム等に通っている方は運動器具後にすぐにシャワーを浴びたりすると体の温まった状態が
一気にクールダウンしてしまい、脂肪燃焼の効果が半減すると言われています。

スポンサードリンク

筋トレとダイエット

筋トレ…いわゆる無酸素運動は一瞬のうちに力を入れて、文字通りに筋肉に負荷をかけ
呼吸を止めた状態で筋肉に圧をかけて鍛えていきます。
筋トレと一口にいっても実は方法によっては鍛える筋肉が違います。
まずは、赤筋と言われる筋肉はマラソン選手のように長時間使える筋肉です。
白筋と言われる筋肉は瞬発的に力が出せるようにする筋肉です。
白筋を鍛えた場合、ボディビルダーさんのようなムキムキに肥大する筋肉がつきます。
逆に赤筋を鍛えるとマラソン選手のように細く引き締まった筋肉がつきます。

短期間運動でダイエットする場合に効果的なのはどっち?

答えはは有酸素運動です。
筋トレにはある程度の期間をようします。
急いで行う事でボディービルダーさんのようなムキムキな体になりかねないという事を
覚えておきましょう。
それよりも有酸素運動を行い、摂取カロリーよりも運動量を増やす工夫を行う事で
体重を落としたり、体型を整える事のほうが効果が目に見えるそうです。
短期間という事もあり、集中的に行う事は精神的にもあまり負担にはならないと
思います。
急にジョギングっていうとハードルが高い人はまずはウォーキングから始めてみては
いかがでしょうか?(*^_^*)

スポンサードリンク

おすすめ記事

 - ダイエット方法 運動 , ,